DIY 卵白×ココナッツオイル へアマスク

納豆には黄身だけを入れて食べる派なわたしは
すき焼きを食べる時も牛丼にのせて食べるのも黄身のみを使います。

黄身から分けた白身は捨てずに
小さいタッパに入れて冷凍保存しておいて
様々な用途に使います。

そんなわたしのおすすめ卵白の活用法のひとつ
"DIY卵白ヘアマスク" のやり方を紹介したいと思います。

卵白へアマスク

作り方は、まず卵白を泡立ててメレンゲを作って
そこに少量のココナッツオイルを入れてさらにまぜます。
あとは髪にぬって30分から2時間ぐらいおいた後
洗い流すだけ。

ココナッツオイルは卵白だけだと少々たまご臭い
ヘアマスクにココナッツのいい香りをつけるためと
オイルへアマスク効果で髪を柔らかくするため。

卵白にはタンパク質を髪にしみ込ませて
ツヤとハリをアップさせる効果と
根元ににもたっぷりぬれば
卵白の抗菌作用でディープクレンジング効果があります。

卵白はメレンゲにしなくても大丈夫ですが
泡立てた方が髪に塗りやすくなります。
ちなみにわたしは電動の泡立て器を使ってますが
1度冷凍された卵白は泡立てやすくなるので
メレンゲがすぐ作れちゃいます。

わたしの場合、超ロングヘア+量が多い髪質なので
卵白を5個ぐらい使ってマスクを作って髪にぬったら
だいたい2時間ぐらい待って
卵が固まりだす前に洗い流します。

オイルを使ったヘアマスクは基本的に
時間をおけばおく方ほど髪にしみ込むので
長時間放置がおすすめですが
卵白を使ったこのマスクは長くおきすぎると
卵白がぱりぱりになって洗い流しにくくなるので
固まる前にぬるま湯で洗い流して下さい。