海外コスメレビュー:Physicians Formula ファンデーション

Physicians Formula のファンデーションのレビューです。

IMG_0550.jpg

Physicians Formula Youthful Wear Cosmeceutical Youth-Boosting Foundation

アメリカで買った Physicians Formula (フィジシャンズフォーミュラ) の
"Youthful Wear (ユースフルウェア) "シリーズのファンデーションです。
15ドルぐらいだったのでドラッグストアの
ファンデーションとしては割と高めでした。

でも"ベルベットの仕上がりで10歳若く見える"というキャッチフレーズが
気になって買ってみました。
"若く見えるファンデーション"なので
保湿系かと思いきや、ムース状のファンデーションで(しかも結構硬い)
ものすごーいマットな仕上がりです。

むしろマットすぎるぐらいで
マット肌好きのわたしでも
ちょっと使いづらくて長い間放置状態だったけど
去年あたりにようやく解決策を発見したので
今年の夏は使いまくっていました。
その解決策とは、リキッドファンデーションを混ぜて
リキッドとムースの中間みたいなファンデーションにする。
という、いたってシンプルな方法。
これだとちょうどいいマット肌になって
真夏に汗を大量にかいても顏だけマット肌を持続できました。

IMG_0552.JPG

わたしが使っているのは "Medium" でオレンジっぽい色です。

ちなみにわたしが混ぜて使っているのはレブロンのカラーステイ。
明るいイエローアンダートーンのカラーステイ180(バフ)
を混ぜたらちょっとオレンジっぽいこのファンデーションが
わたしの肌になじむ色になりました。

毎日使ってたらこの夏だけで一気になくなったので
iherbとかで新しいの買おうか、考え中。

海外コスメレビュー:Physicians Formula ベイクド アイシャドウ

Physicians Formula のベイクド アイシャドウのレビューです。

IMG_0557.JPG

Physicians Formula Baked Collection Wet/Dry Eyeshadow

何年も前、何個リピ買いしてたかわからないくらい
長い間わたしの Holy Grail (ホーリーグレイル) アイシャドウだった
Physicians Formula (フィジシャンズフォーミュラ) の
Baked Collection (ベイクドコレクション)のアイシャドウ。

この2つはバックアップとして買ってあったけど
最近はマットアイシャドウの方が好きだから
あまり使う機会がなくて箱に入ったまま。

ベイクドアイシャドウなので、そのままでも使えるし
アイシャドウブラシにちょっとだけ水をつけてぬれば
色の発色がよくなります。

IMG_0561.jpg

(上から)

Baked Smokes (ベイクドスモークス)

黒とグレーのパレットです。
グレーはあまり使わないけど
黒はウェットの状態でアイラインに入れると
全然落ちないので気に入ってました。

Baked Sands (ベイクドサンズ)

ブラウン系のパレット。
真ん中の白っぽい色は鼻筋のハイライトによく使っていました。
薄い方のブラウンはウェットでまぶた全体に塗るとキレイな色で
濃いブラウンはクリース部分にちょっとした影をつけるのに使っていました。

スワッチはドライの状態でしたから明るい色は
見えにくいかも。

個人的にはウェットで使う方が発色が長持ちするので好きです。
昔、このアイシャドウをつけたまま温泉に入って(顏は洗わずに)
あがったらマスカラとかアイライナーはほぼ消えていたのに
アイシャドウだけそのままの状態で
びっくりしたぐらい。