コスメレビュー:DHC Q10 モイスチュアケア リキッドファンデーション (リニューアル前)

今年ももう終わりですね〜。

そんな2015年最後の日にこんな記事でなんですがw
DHC の Q10 モイスチュアケア リキッドファンデーションのレビューです。

IMG_0646.JPG

DHC Q10 Moisture Care Liquid Foundation (Yellow Ocher 01)

このファンデーションとの出会いもアメリカでした。
今使っているのは日本に帰ってきて買ったヤツなので2個目。

アメリカではナチュラルオークルしかなかったので
日本ではイエローオークルが売られていてテンション上がっちゃいました。
わたしが使っているのはイエローオークル01番で自分の肌色より
明るめのものを選んで使っています。

明るめの色を選ぶ理由はこのリキッドファンデを
アンダーアイコンシーラーとしても使っているからです。
カバー力もあって保湿力も高いので
目の下にのせるのにちょうど良いファンデなのです。
明るめの色を選べばハイライト効果もあるので
イエローオークルの一番明るい色を選びました。

保湿力が高いファンデなので
夏場は顔全体に使うとテカるから
夏はコンシーラーとして、冬はファンデーションとして
使用しています。

IMG_0650.JPG

ファンデーションとして使うときは
濃い色のファンデーションを混ぜて自分の肌色に合わせてから使っています。
わたしの場合、色調整の為に買った
レブロン カラーステイの "370 Toast (トースト)" と"400 Caramel (カラメル)"
を混ぜて使っています。

"カラメル"は日本未発売の色だけど"トースト"は日本でも買えます。

コスメレビュー:DHC Q10 モイスチュアケア カラーベース (リニューアル前)

海外コスメコレクターなので日本国内の化粧品には
基本あまり興味がないんですが
DHCだけは昔から好きでお気に入りの国内ブランド。

と言っても数年前まではDHCのスキンケアしか使ったことがなくて
アメリカのDHCオンラインストアでディープクレンジングオイルを
買った時にもらったサンプルを使ってみたところ
どハマりしたのがQ10シリーズの化粧品。

IMG_0636.jpg

DHC Q10 Moisture Care Color Base (Beige)

こちらがその時買ったQ10モイスチュアケアカラーベース。
日本ではイエローやグリーンなどの5色から選べるのに
アメリカでは Beige (ベージュ) と Apricot (アプリコット) の2色しかなく
悩んだ末にベージュを買ってみたら
これ、アプリコットじゃないの?っていうぐらいのオレンジ色でした。
でも実際肌にぬるとオレンジにはならず白っぽくなります。

IMG_0640.JPG

水っぽいテクスチャーで顏にぬるとすぐに乾いて肌がサラサラに。
少しの量で済むからチューブ小さいのになかなかなくならない。

これをリキッドファンデーションの下地に使ったら
化粧を落とした時、肌のキメがキレイになっていてびっくり。
さすが Q10シリーズ 、すばらしい保湿力で
化粧をしながらスキンケアができちゃう化粧下地です。